加藤内科クリニック  内科・循環器内科

     名古屋市東区飯田町34  飯田町交差点角







加藤内科クリニック
内科・循環器内科
名古屋市東区飯田町34
TEL:052-935-6000


土曜午後、日曜、祝日以外は
毎日診察しています
午前診: 9:30〜12:30
午後診:15:30〜18:30

専用駐車場12台分あり


超高濃度ビタミンC点滴療法







がんあきらめない!




現在の日本人の病気で死因の第一位はがんで、年間約30万人が”がん”で死亡しています。

医学が発達した現在においても、がんと闘うことは大変なことです。

保険で適応されている手術・抗がん剤・放射線治療を行い、治癒ができれば良いのですが、

不幸にして進行がんでは予後が悪いのが現実です。

抗がん剤や放射線治療等の治療中の方はもちろん、

色々やったけれども効果がなく、他の治療法を探して見える方も

試して頂きたい治療法です。







超高濃度ビタミンC点滴療法ってなに??




アメリカで始まった超高濃度ビタミンC点滴療法は、抗がん治療の一種です。
超高濃度でビタミンCを点滴をする事で、内服では出来ない、超高濃度のビタミンCを

がん細胞に送り込むことによって抗がん作用を発揮します。



超高濃ビタミンC点滴療法は、がん患者の延命効果と抗がん剤副作用減弱効果をめざす治療と言われています。
ただし、必ずがんを全滅させることができるわけではないので、ご理解ください。
また、医療保険による各種治療は重要です。現在行っている治療は中止せず続けて下さい。

加藤内科クリニックでは、日本でこの治療の第一人者である、元杏林大学教授の柳沢先生の指導の下で治療を進めていますので、きちんとした治療基準の下でビタミンCの配合量の決定を行っているので、安心して治療を受けて頂けます。




副作用はほとんど無いと言われていますが、

注射部位の感染、アレルギー等の副作用は起こりえます。





高濃度ビタミンC点滴療法の費用は

50gの場合、1回2.6万円です。

もっと安いところもあると思いますが、安全にこだわったビタミンCや器具を使っているので

この値段になってしまいます。



点滴直後のビタミンC濃度を測って、ビタミンCの量を決めるので

ビタミンCの量が増えれば料金が上がります。



ビタミンCは熱に弱いので、輸送中の温度管理をきちんとしないと酸化型になってしまいます。

このため、当院のビタミンCは工場からクリニックまで冷蔵コンテナ等にて

きちんと温度管理された物を使用いたしております。



この他に


     初診料            6500円 (原則として再診料はかかりません)

G6PD検査         13000円 (はじめに1回のみ行います)

        ビタミンC濃度測定     5400円 (血中濃度が安定するまで数回行います)


等がかかります




検査の頻度については、その時の状態で変わりますので

相談しながら決めていきたいと思います。


なるべく検査代がかからないようにしたいので、

他の病院で行った検査結果を持ってきて頂きますよう、お願いいたします。






保険外診療となるため、すべて自費価格となります。





座って点滴をしたい、という御要望に応え、リクライニングソファーを導入しました。
ふかふかで気持ち良いと好評です。お試しください。





名古屋市東区の超高濃度ビタミンC点滴治療と循環器内科












名古屋市東区の超高濃度ビタミンC点滴療法、がん治療